日本エステティック協会とは

再入会制度について

年会費のお支払期限を3ヶ月以上過ぎた場合は、協会の規定により、ご退会の手続きをさせていただきます。
一度退会してしまっても、以下2つの方法によって、再度、会員になることができます。

1.再入会

新たに会員登録を行う方法です。
会員番号は新しくなります。

認定資格の再取得
試験免除で再取得できる資格
・認定エステティシャン
・認定上級エステティシャン
・認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)
新規の取得と同様の条件が必要な資格
・認定講師
・認定指導講師
 ⇒新規の場合と同様に、所定の講習・試験、および資格申請手続が必要です。
費用
入会金 21,600円(税込)
年会費 18,000円(4月~翌年3月分)
※年度の途中で再入会する場合は、月割(1ヶ月1,500円)となります。
認定料 3,100円(税込)
※CIDESCOインターナショナルエステティシャンの場合は、
 認定上級エステティシャンとして認定されます(認定料 5,400円 税別)
認定上級エステティシャン新設による特別措置
以下(1)または(2)に該当する場合は、再入会時に
認定上級エステティシャン資格が付与されます(2014年度新設)。

(1)CIDESCOインターナショナルエステティシャン資格者の方
(2)認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)の
   第一次試験(筆記)・第二次試験(実技)の両方に合格している方
   ※この場合、発行するディプロマの種類(アまたはイ)を選択していただきます。
   (認定料が異なります)
   ア)ディプロマ(JEO認証試験合格証書付):5,400円(JEO登録料含む)
   イ)ディプロマのみ:3,100円

2.継続復会

退会前から会員登録を継続する方法です。
会員番号は変わりません。
会費未納期間が10年(120ヶ月)以内の場合に限ります。

認定資格の再取得
継続して有効となる資格
・認定エステティシャン
・認定上級エステティシャン
・認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)
有効期限内の場合に限り、有効となる資格
・認定講師
・認定指導講師
 ⇒有効期限が切れている場合は、所定の講習・試験、資格申請手続きが必要です。
 ⇒ただし、認定指導講師の場合は、認定講師の資格取得が免除となり、
  認定指導講師の講習・試験、資格申請手続をすることができます。
費用
年会費 未納開始月~翌年3月分まで、月割(1ヶ月1,500円)となります。
※入会金・認定料は必要ありません。
※未納の期間が2年~2年半を超える場合は再入会の方が安くなります。

再入会/継続復会の手続き

再入会をご希望の場合は、協会事務局まで以下をお知らせください。

  • 会員登録のご氏名
  • 会員番号(ご不明の場合は必要ありません)
  • 書類送付先のご住所
  • ご連絡先の電話番号・携帯番号・Eメールアドレス
  • その他、登録変更事項(氏名など)
  • 再入会の方法【①再入会】または【②継続復会】のどちらか

 一般社団法人 日本エステティック協会 事務局(会員サポート担当)
 Eメール:member@ajesthe.jp
 TEL:03-3234-8496(平日9:00~17:00)
 FAX:03-3234-8498

必要書類および費用のご請求書をお送りさせていただきます。