資格・検定・養成講座について

資格・検定

AJESTHE認定衛生管理者

AJESTHE認定衛生管理者は、エステティックに従事する者全てが共通の認識として修得、遵守することで、感染症の蔓延防止等公衆衛生の向上につながり、エステティシャン自身の安全確保を含め、消費者の利益保護に寄与することを目的とした資格です。
受講が容易なeラーニングで衛生管理の基礎を学び、一人でも多くの「AJESTHE認定衛生管理者」がサロンで活躍することを期待しています。

資格取得条件

公益財団法人 日本エステティック研究財団が主催する、「エステティックの衛生基準eラーニング」を修了し、協会に資格申請した協会会員およびAJESTHE認定フェイシャルエステティシャン・AJESTHE認定ボディエステティシャン

受講対象

協会会員および協会認定校の学生

※認定校の学生は学校にお問合せください

AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン
AJESTHE認定ボディエステティシャン

講座内容

(1)テキスト「エステティックの衛生基準」を利用した学習
(2)専用サイトでの確認テスト

合格基準

50問中90%(45点)以上正解

受講料

2,000円(税込)

認定証

資格取得時に「認定衛生管理者資格取得証明」が交付されます。

受講の流れ

1.下記申請フォームよりeラーニングをお申込みください

※認定校の学生は学校にお問合せください

eラーニングのお申込はこちらから (Web申請)

2.受講料2,000円(税込)を下記口座にお振込みください

◎郵便振替
記号番号:00180-6-445035
口座名義:一般社団法人日本エステティック協会

◎銀行振込
ゆうちょ銀行 〇一九店
当座預金 0445035
口座名義:一般社団法人日本エステティック協会

3.申込・振込確認から1ヶ月以内に、協会登録住所あてにテキスト・受講案内が届きます。

4.テキスト「エステティックの衛生基準」で学習ください。

5.学習後、専用サイトで受講してください(出題50問中90%(45点)以上の正解で合格)

6.公益財団法人日本エステティック研究財団より「修了証書」が発行されます。

7.協会あてに資格申請を行ってください。

協会会員およびAJESTHE認定フェイシャルエステティシャン・AJESTHE認定ボディエステティシャンのみ申請可能です。認定校学生は入会手続き時にご申請ください。
「AJESTHE認定衛生管理者資格申請・誓約書」に修了証書のコピーを貼り、協会事務局へFAXまたは郵送してください。翌月1日付にて「AJESTHE認定衛生管理者資格」取得となり、協会より証明書が発行されます。

AJESTHE認定衛生管理者
  資格申請・誓約書

注意点

1)eラーニング講座は受講者本人のみの使用に限ります。
2)講座内容や問題等の二次利用はご遠慮ください。
3)受講情報は日本エステティック協会および日本エステティック研究財団が記録し、受講管理のみに用い、その他の目的には使用しません。

一般社団法人 日本エステティック協会 事務局(AJESTHE認定衛生管理者担当)

TEL:03-3234-8496FAX:03-3234-8498

※ご不明なことがございましたら、協会事務局へお問い合わせださい。

お問い合わせフォーム