AJESTHE登録サロンについて

エステティックサロンを探す

AJESTHE登録サロンについて

登録サロン制度


協会では会員へのサポートの一環として、協会会員が運営するサロンを登録するAJESTHE登録サロン制度を設けています。登録の条件は、協会が認定する「AJESTHE認定エステティシャン」以上の資格を持つエステティシャンが常勤していること、衛生管理責任者が常勤し衛生管理が徹底されていること、法令および一般社団法人日本エステティック振興協議会策定の業界自主基準を遵守していること、賠償責任保険に加入していることです。また、お客様に安心してご利用いただくために、全ての登録サロンにおいて都度払いが可能となるよう推奨してまいります。
登録サロンには、メンバーズサロンとプレミアムサロンがあり、毎年度「AJESTHE登録サロン証」が発行されています。

AJESTHEメンバーズサロン
協会会員が責任者、もしくは協会法人正会員の加盟店であるサロンで、認定資格保持者が1名以上在籍し、法令遵守、個人情報の保護、衛生管理が徹底されています。

AJESTHEメンバーズサロン

AJESTHEプレミアムサロン
協会正会員のサロンで、認定エステティシャン資格以上の資格保持者が50%以上在籍し、法令遵守・個人情報の保護が徹底され、すべてのエステティシャンが認定衛生管理者資格を保持しています。美容脱毛を実施するサロンでは、美容ライト脱毛技術者講習会合格証取得者が施術を行っています。

AJESTHEプレミアムサロン




お客様に安心・安全を提供するために、協会が会員に推奨するその他の認証制度

1.おもてなし規格認証(経済産業省)
経済産業省の創設した「国内のサービス産業事業者のサービス品質を見える化」するための認証制度が「おもてなし規格」認証です。サービス向上の取り組みに意欲的なサービスを提供し、「自己適合宣言」 を行った事業者は「紅認証」として登録されます。
「おもてなし規格認証 2019(紅認証)」に登録しているAJESTHE登録サロンは「AJESTHE登録サロンを探す」でご確認いただけます。
おもてなし規格認証の詳細はこちら(おもてなし規格認証の公式サイトを開きます)。

おもてなし規格認証

2.エステティックサロン認証(日本エステティック機構)
「エステティックサロン認証制度」とは特定非営利活動法人日本エステティック機構(JEO)が作成した、教育管理、技術サービスや機器の安全・衛生管理、関連法令・業界自主基準の遵守などの5分野において、特商法の対象となる継続型サロンは48項目、特商法の対象とならない非継続型サロン(都度払いサロン)は30項目の基準を遵守するよう定めた認証基準です。契約するエステティックサービスの提供期間が1か月を超え、かつ契約金額が5万円を超える契約で営業するサロンは継続型サロンに分類されます。
エステティックサロン認証の詳細はこちら(特定非営利活動法人日本エステティック機構の公式サイトを開きます)。

JEO認証サロン

AJESTHE登録サロンを探す
サロンを選ぶポイント

AJESTHE登録サロンお客様サポートセンター

AJESTHE登録サロンをご利用いただいたお客さま専用の相談窓口を設けています。サロンで受けられたサービスに関するお気づきの点やご相談など、ご遠慮なく下記へお問い合わせください。


TEL 0120-915-467(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~17:00(月曜~金曜・土日祝及び年末年始を除く)
対象者 AJESTHE登録サロンをご利用したお客さま
相談対象 AJESTHE登録サロンにおける施術、契約・解約、サービス等