エステティックサロンへ行こう

エステティックサロンを選ぶポイント

エステティックサロンに行く目的は何ですか?
フェイシャル、ボディのトリートメントがエステティックの基本です。施術の目的をはっきりしておくことは大切なことです。
そのサロンは日本エステティック協会の登録サロンですか?

協会の登録サロンは、『安心・安全』を兼ね備えた、お客様の立場でサービスを提供するエステティックサロンです。

『安心』
  • 法律や関連団体の規約・自主基準を遵守しています。
  • お客様の不慮のケガ等に備えて「サロン賠償責任保険」に加入しています。
『安全』
  • 資格を有するエステティシャンがお客様1人ひとりに合った施術サービスを提供します。
  • 衛生的なサロン環境でサービスが受けられるよう、衛生に関する知識を有するスタッフが在籍しています。

ぜひ、お近くの登録サロンをご利用ください。

登録サロン検索はこちら
目的がはっきりして、サロンが決まったら電話してみましょう!
聞きたいことをあらかじめ準備してから、電話をしてみましょう。 電話の応対を通してもサロンの雰囲気がわかります。
サロンの料金システムをきちんと確認しましょう。

日本エステティック協会では都度払い、少額チケットを推奨しています。契約システムがあるサロンの場合は、料金・有効期限・クーリングオフ・中途解約などの契約内容についてきちんと確認しましょう。

「◯◯回コース」といった契約(前受金契約)をする場合の注意点
  • エステティックで1か月を超え、総額5万円を超える契約を結ぶときには、必ず「概要書面」と「契約書」の2通が交付されます。交付されない場合は、契約は成立しません。
  • 契約日から8日間は、無条件でクーリング・オフが認められています。
  • クーリング・オフ期間が過ぎても、契約期間中はいつでも中途解約することができます。ただし、サロンから契約解除によって生じる損害賠償を請求された場合には、2万円または契約残額の10%に相当する額のいずれか低い額を支払わなくてはなりません。
  •    
    「特定商取引法ガイド」で契約に関する詳しい解説を見る(外部サイト)