エステティックサロンへ行こう

エステティックサロンを選ぶポイント

エステティックサロンに行く目的は何ですか?
フェイシャル、ボディのトリートメントがエステティックの基本です。施術の目的をはっきりしておくことは大切なことです。
そのサロンは日本エステティック協会の登録サロン制度
「Ajesthe Member’s Salon Club」ですか?

アジェステ メンバーズ サロン クラブに登録しているエステティックサロンは、エステティックに求められている『安心・安全・信頼』のすべてを兼ね備えた、お客様目線でエステティックサービスをご提供できる、一般社団法人 日本エステティック協会が推奨する上質なエステティックサロンの総称です。

『安心』
  • 日本エステティック振興協議会策定の「エステティック業界統一自主基準」及び「登録サロン実施規約」の遵守はもちろん、関連する法律を遵守した、適正な営業を実施しています。強引なチケットの販売や商品の販売は致しません。
  • お客様の不慮のケガ等に備えて万全の「サロン賠償責任保険」に加入しています。
『安全』
  • 当協会が実施する各種認定試験に合格した、有資格の優秀なエステティシャンがお客様1人ひとりに合った最良の施術サービスを提供します。
  • 衛生的かつ清潔なサロン環境で施術サービスが受けられるよう、衛生管理責任者や衛生管理者の資格を持ったスタッフがサロン内の消毒等を徹底して実施しています。
『信頼』
  • “おもてなしの心”と上質なサービスでお客様をお迎えする、高い満足と信頼をいただけるエステティックサロンです。

ぜひ、お近くのアジェステ メンバーズ サロンをご利用ください。

登録サロン検索はこちら
目的がはっきりして、サロンが決まったら電話してみましょう!
聞きたいことをあらかじめ準備してから、電話をしてみましょう。 電話の応対を通してもサロンの雰囲気がわかります。
サロンの料金システムをきちんと確認しましょう。

日本エステティック協会では都度払い、少額チケットを推奨しています。契約システムがあるサロンの場合は、料金・有効期限・クーリングオフ・中途解約などの契約内容についてきちんと確認しましょう。

エステティックサロンで前受金契約をする場合の注意点
  • エステティックで1か月を超え、総額5万円を超える契約を結ぶときには、必ず「事前説明書」と「契約書」の2通が交付されます。交付されない場合は、契約は成立しません。
  • 契約日から8日間は、無条件でクーリング・オフが認められています。
  • クーリング・オフ期間が過ぎても、契約期間中はいつでも中途解約することができます。ただし、サロンから契約解除によって生じる損害賠償を請求された場合には、2万円または契約残額の10%に相当する額のいずれか低い額を支払わなくてはなりません。